モノを創る人Vol.6〜泉谷しげるさん〜


泉谷しげる。みなさんはこの人をどんなイメージで見ているだろうか?

頑固オヤジ。乱暴者?若い子には泉谷しげるはミュージシャンだということを

知っている人も少ないかもしれない。

泉谷しげるさん。れっきとしたシンガーソングライターです。

そしてアーティスト(絵描きさん)なのです。

その昔学生運動が盛んだった頃、伝説の新宿西口ライブを始め

数々の歴史を作ってきている泉谷さんですが歯に着せぬ物言いは今なお健在で

ライブなどではヤジの飛ばし合い。でもそれが一体感を生む、ものすごく緊張感があって

みんなが一つになる素晴らしいライブを今でも開催しているのだ。(おすすめです)

ぼくは泉谷さんの新しいレーベル「IZ」の立ち上げのお手伝いをさせていただいてからの

お付き合いだが、仕事でもプラベートでも垣間見える

その頭の柔らかさとクリエイティブを尊重するジェントルな姿に惚れてしまったのだ。

打ち合わせのアイデアラッシュ(業界の言葉でお互いアイデア持ち寄りぶつけあうこと)

をしていても自分主義でわがままな人はたいてい

人のアイデアに対してクソミソに文句をつけ、自分のアイデアを押し通すが

泉谷さんは何を言っても「お、面白いね〜」と言ってくださる。

要は自分も物を創る人なので同じ物を創る人に対しては

リスペクトの気持ちを持っているということだと思います。

ここ数年お会いする機会がなかったがたまたま広島にいるときに

ご自分の絵の個展を兼ねてミニライブが広島県は三次市であったので

つい訪ねてしまったのだ。

71歳。掲出されていた絵もパワフルだったがライブもパワフルだった〜。

いつまでもお元気でパワフルでいてください。

#泉谷しげる #フォークミュージシャン

0回の閲覧